For Visitors初めて受診される方へ

保険証をお持ちください

受診されるときは、毎回必ず保険証をお持ちください。保険証をお持ちいただかないと、自費での診療になりますので、ご注意ください。

当院は予約制ではありません

受付順に番号札をお渡しし、番号順に診療をいたします。
午前の受付は8時30分より、午後の受付は1時より開始します。

Guide病院案内

宮元皮膚科クリニックは、1990年より国立市で皮膚科外来の診療を行っています。

【診療科目】
皮膚科外来

【院長】
宮元 千寿(みやもと ちず)
・日本皮膚科学会会員
・日本臨床皮膚科学会会員
・皮膚科専門医
・医学博士

【診察時間】
午前の受付は8時30分より、午後の受付は1時より開始します。

火・金  9:00~11:00 / 13:30~15:30
水    9:00~11:00(お薬処方のみ)
月・土  9:00~11:00(第3土曜日は休診)
(休診日)  木曜日、日曜日、祝日

受付時間
9:00~11:00 ×
13:30~15:30 × × × ×

Schedule今月と来月の予定

2017 11月

1
  • 薬のみ処方
2
  • 休診
3
  • 休診
4
  • 平常診療
5
  • 休診
6
  • 平常診療
7
  • 平常診療
8
  • 薬のみ処方
9
  • 休診
10
  • 平常診療
11
  • 平常診療
12
  • 休診
13
  • 平常診療
14
  • 平常診療
15
  • 薬のみ処方
16
  • 休診
17
  • 平常診療
18
  • 薬のみ処方
19
  • 休診
20
  • 平常診療
21
  • 平常診療
22
  • 薬のみ処方
23
  • 休診
24
  • 平常診療
25
  • 平常診療
26
  • 休診
27
  • 平常診療
28
  • 平常診療
29
  • 薬のみ処方
30
  • 休診

2017 12月

1
  • 平常診療
2
  • 平常診療
3
  • 休診
4
  • 平常診療
5
  • 平常診療
6
  • お薬のみの処方
7
  • 休診
8
  • 平常診療
9
  • 平常診療
10
  • 休診
11
  • 平常診療
12
  • 平常診療
13
  • お薬のみの処方
14
  • 休診
15
  • 平常診療
16
  • お薬のみの処方
17
  • 休診
18
  • 平常診療
19
  • 平常診療
20
  • お薬のみの処方
21
  • 休診
22
  • 平常診療
23
  • 休診
24
  • 休診
25
  • 平常診療
26
  • 平常診療
27
  • お薬のみの処方
  • 午後から冬期休診
28
  • 冬期休診
29
  • 冬期休診
30
  • 冬期休診
31
  • 冬期休診
  • 1月4日まで休診

About us宮元皮膚科について

いろいろな皮膚のお悩みに心をこめて診療いたします

現代はストレス社会。それに伴ってさまざまな皮膚病が増加しています。アトピー性皮膚炎やじんましん、長く繰り返す慢性の皮膚病やニキビ、その他皮膚のトラブルで悩む方は年々増え続けています。
単なるお薬の投与だけでは治らない複雑な皮膚病に対して、心のケアも含めて診療いたします。

皮膚のさまざまなことを何でもご相談ください

  • アトピー性皮膚炎
  • 主婦湿疹(手湿疹)
  • 繰り返す治りにくい慢性湿疹
  • 足や爪の水虫
  • じんましん
  • いぼ
  • ニキビ
  • 化粧品かぶれ(化粧品の選び方もご相談ください)
  • 花粉症による鼻炎や結膜炎
  • 赤ちゃんの治療もしております

    当院では、成人の方だけでなく、赤ちゃんの治療も行っております。ご心配なことなど何でもご相談ください。

  • 男性型脱毛症

    男性型脱毛症の内服薬を処方しています。これは保険適応外となります。

  • その他のご相談もお受けしています

    皮膚病に対して漢方治療も行っています。また、全身状態の管理として、風邪や胃炎、便秘、不眠などに対しての治療も行います。

Medical content診療内容について

  • アトピー性
    皮膚炎

    アトピー性皮膚炎は、今や珍しい疾患ではありません。だれでもかかりうるありふれた皮膚病といえます。そして一人一人症状の異なる個性的な病気でもあります。100人のアトピーには100とおりの治療法を…をモットーにきめ細かいプランをたてて治療を行っています。

  • ニキビ

    以前は思春期特有の疾患でしたが、最近は下は10歳から、上は40代の大人のニキビまで全体に増加しています。
    単なる投薬治療ではなく、生活指導や化粧品のアドバイスも含めて治療しています。

  • いぼ

    液体窒素による冷凍凝固法の他、小さいお子様には痛みの少ない治療も行っています。

  • 手荒れ

    洗剤によるものや職業性のものなど、なかなか治りにくいやっかいな皮膚病のひとつです。ステロイド外用の他、当院おすすめのハンドクリームを使って治療しています。

  • AGA

    男性型脱毛症の内服薬を処方しています。
    これは保険適用外(自費)となります。
    三種類の中から選んで頂くことができます。

  • 漢方治療

    アトピー性皮膚炎、ニキビ、その他、さまざまな皮膚病に対して漢方治療を行っています。
    皮膚病だけでなく、全身状態にあわせて風邪、便秘、不眠、体力低下、冷え性、肥満などに対しても漢方薬による保険診療を行っています。
    皮膚のみにならず健康作りのお手伝いもいたします。

  • スキンケアや
    化粧品の
    ご相談

    肌質のお悩みや、化粧品の選択についてのご相談のみでも受診して頂けます。

Cosmeticsクリニックでは皮膚科医おすすめの
さまざまな化粧品を販売しております

  • しっとりもちもち
    オールインワンジェル

    院長が研究と作成に関わりました。最高品質のワセリンと、精製を重ねたこだわりの水で作りました。赤ちゃんからお年寄りまで誰でもオススメです。また、男女どちらにも使えます。化粧水がなくてもこれひとつで潤い、べたつかないのに長時間しっとりもちもちが続くのが特徴です。

  • ビタミンC誘導体
    化粧品

    しみ、くすみ、ハリ、毛穴の開き、ニキビや吹き出物に効果の高い、医療用の高濃度のビタミンc誘導体を扱っています。水に溶かす粉末タイプ、化粧水タイプ、美容液タイプ(当院オリジナル)、クリームタイプを取りそろえております。

  • 日焼止めクリーム

    赤ちゃんでも使えるもの、化粧下地になるもの、ビタミンC配合のものなどを扱っています。

  • 敏感肌用各種化粧品

    石けん、化粧水、乳液、ファンデーション、シャンプーやリンスなど各種そろえております。

宮元皮膚科クリニック

東京都国立市東1-7-5 弥生ビル5階
TEL:042-576-1241
FAX:042-576-1269

【アクセス】
JR国立駅南口より旭通り沿いに徒歩2分

【駐車場】
当院専用の駐車場はありませんが、近隣に市営駐車場とコインパーキングがあります(サービス券を差し上げられるところがあります) 。